バロック木管図書館 woodwind

アクセスカウンタ

zoom RSS バイオレット・ウッドのオトテール・トラベルソの響き

<<   作成日時 : 2008/08/02 15:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像楽器の書棚 (25) 2008/8/2

オトテール・トラベルソは3本継ぎ(→こちら)。

先に、黄楊材を用いてコピー楽器をつくりました(→こちら)。 美しい杢のある黄楊の魅力はかなりなもの。(黄楊の魅力は→こちら、や→こちら))

それにも増して、別の魅力を持つバイオレット・ウッド材(→こちら)を用いたらどうなるか試してみました。 縞模様が美しく浮かびあがり、紫色がかった褐色材は、モダンのオーボエにも用いられています。

フォトは、完成したオトテール・トラベルソ。

同じ褐色でも、他の材と比べて違いがわかるよう、オーク材のフローリングと、ニス仕上げのチェロを背景にしてみました。

「その響きは、どのようなものだろう」と、わくわくしながらつくって来ました。

リコーダーにもキングウッドを用いたものが市販され、その音色は、引き締まり輪郭が明瞭。 発音機構にブロックが用いられ、音と音とがハッキリしています。

それでは、トラベルソではどうか。 結果は、やはり明確な輪郭を持つように仕上がりました。 内径のテーパー度合いが、4本継ぎのトラベルソと比べて緩く、倍音の含まれ方が異なるためでしょうか、違った音色と吹奏感を与えます。

これまでつくり方を掲載してきましたT.Lotトラベルソ(→こちら)と比べるとどうか。 魅力度合いは、両方とも同じくらい。 でも、吹奏感は、異なります。

オトテールの時代のフランス・バロックの曲目演奏に適するか。 演奏家/愛好家のご意見を得る必要がありますが、自分で演奏して楽しむには十分なもの。

重量バランス/持ち重り(→こちら)はどうか。 ある製作家のオトテールモデルには、とても重いものがあります。

(人工)象牙のヘッド・キャップの内側を大きくくり抜いています。(→こちらも参照) この結果、重量バランスが、左手人差し指の左3cmあたりに収まり、狙い通りバランスは改善できました。

演奏するにも、木目の美しさが目に飛び込み、独特の雰囲気を持ち、吹いて気持ちよいオトテール・トラベルソ。 あなたも1本持ってみたくなりませんか・・


【コピー】

材質: バイオレット・ウッド(ブラジル・キングウッド) イミテーション象牙 
     洋白銀製のキー No.0833  A=392Hz

【コピーとなったオリジナル】

材質: 欧州黄楊 European boxwood 本象牙 銀製キー
製作: フリートリッヒ・フォン・ヒューネ氏 Friedrich von Huene
     A=392Hz 

【オリジナル楽器】

所蔵: サンクトペテルブルグ 演劇音楽映画学院楽器博物館
製作: マルチン・オトテール Martin Hotteterre c.1705
     (19世紀のコピー楽器と見られる)
楽器: フルート・トラベルソ 黄楊 boxwood 象牙 銀製キー
     A=395(〜400)Hz


【関連記事】  青字クリックで記事へジャンプします。

オトテール型のバロックフルートをご存知でしょうか
完成した美しい杢のあるオトテール・トラベルソ
黄楊材の魅力いろいろ
外形を削ると杢(もく)の美しさが現れます
バイオレット・ウッドの甘酸っぱい香りが漂います
ベルサイユピッチの落着いたトラベルソの音色
トラベルソはどこでバランスがとれるでしょう
大きくてま〜るいオトテール・トラベルソのヘッドキャップ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
頭部管のツヤがきれいですね。
胴部感に下穴を開けるのは大変だったと思います。
材質が音色に与える影響もハッキリ出ているのですね。

日本の住宅環境にはそれくらいハッキリして鳴りが充実している方がよいと思います。
オーボエ好き
2008/08/03 09:27
オーボエ好きさん、お早うございます。
●早々のコメントありがとうございます。結構、この作品気に入っていまして、とくに頭部管の仕上げについて、おほめの言葉いただき、うれしい限りです。
●このブラジル・キングウッドは、オイリングでもそれほど真っ黒にはなりません。しかし、オーボエ好きさんのココボロと同様、先に紹介しました30年物の本紫檀は、みごとに真っ黒になり、せっかくの模様が見えにくいです。その意味で、リンシード・オイリングは内径だけにして、外側は別の薄いオイリングにしておくのも良いかと考えます。
●そうですね、わが家でも玄関前のホールで楽器の鳴りを確かめると良い塩梅ですが、12畳のリビングでは少し音が広がり、音の明確性を確かめるにはやや不向き。
woodwind 図書館長
2008/08/03 11:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイオレット・ウッドのオトテール・トラベルソの響き バロック木管図書館 woodwind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる