バロック木管図書館 woodwind

アクセスカウンタ

zoom RSS 手違い紫檀からバロック・オーボエの木取りを試みます

<<   作成日時 : 2017/06/15 21:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像楽器のつくり方 (239) 2017/6/15

紫檀は、黒檀、鉄刀木(タガヤサン)と合わせ、唐木(からき)三大銘木のひとつ。

東南アジア産のローズウッド。 唐木三大銘木を含み、各種の材については、→こちらも参照。 

そのローズウッド、世界最高と言われるものは、ブラジル産のハカランダ。 魅力ある縞模様(木目)に人気があり、アコースティック・ギター背板にも用いられてきました。

世界の需要に応えて伐採されるあまり、枯渇してしまう心配から絶滅危惧種に指定されました(ワシントン条約の付属書 I )。 したがって、現在、取引が禁止されています。

ハカランダに継ぐ東南アジア産の紫檀も、同付属書 II において取引に制限が掛けれています。

紫檀のうち、縞模様が美しい「本紫檀 Dalbergia cochinchinensis」は、タイ、ラオスあたりから産出されます。

●東南アジア産の手違い紫檀

紫檀の取引において、本紫檀と間違ってしまうことから「手違い紫檀 Dalbergia oliveri」と呼ばれる品種があります。

タイやビルマ(現ミャンマー)などから産出され、タイではチンチャン、ビルマではタマランと呼んでるみたい。 

フォトは、入手したミャンマー産の手違い紫檀(チンチャン)。 本紫檀は明瞭な縞模様を持った赤褐色ですが、手違い紫檀のほうは、縞は明瞭でなく、色もピンクがかった赤紫のような褐色。

フォトでは伝わりにくいですが、実物からは、本紫檀とは異なる魅力を放っています。

これらのいずれの紫檀も、わが国への輸出制限があります。 したがって、国内にあるものは、すでに輸入済みの材が取引の対象となります。

これまで、20年ほど前、10年ほど前、5年ほど前に、バロック木管に適する材を、材木販売店から購入し、自然乾燥させてきました。 (材木の入手については、→こちら。)

それぞれの時期における材の価格ですが、やはり上昇傾向にあることを経験しています。

●バロック・オーボエの木取り

先に、わたしは、ラオス産の本紫檀からバロック・オーボエ用に木取りをしてきました(→こちら)。 木取りした本紫檀を用いて、復元したバロック・オーボエは、→こちら

こんどは、手違い紫檀(チンチャン)につき木取りを試みてみます。

バロック・オーボエの復元つくりでは、ベル材の確保が決め手。 フォトの入手材は、ベル材が取れるサイズ。 順に紹介しましょう:

(1)右手前 196 x 116 x 60 mm

厚さ60mmからベル材がかろうじて取れます。 少し斜めに木取りし、台形状の2つの材からそれぞれベルを確保します。 これで、ベル2本。

(2)奥 449 x 49-82 x 60-62 mm

厚さ60mm以上あり、ベル材が取れます。 中央は狭まっていますが、両端からそれぞれ木取りして、ベル2本を確保。 残る中央からは、上管の上部が1本取れそう。

(3)右中 265 x 86 x 86 mm

86mm厚もある材は希少。 オーボエだけでなく、クラリネットのベル材が楽に取れます。 ただし長さから、1本しか取れません。

この材の重量は2kg。 これからベル1本(仕上がり重量150gほど)を取ったときの歩留りは、わずか7.5%。 これでは、92%が無駄となります。

そこで、材の有効利用のため4つに割り、42mm□とします。 これで、下管4本分を確保。

(4)左中 243 x 40-78 x 61 mm と (5)左手前 243 x 97-114 x 33 mm 

これらの2つの材は、芯(年輪の中心)を含む丸太の一部を割って見開きにしたもの。

サイド外から見てまったく欠陥がない材でも、割ってみると芯に近くに入り皮のような欠損を多く含んでいます。 天(上面)や地(下面)から見えるわずかな欠損を見て、確かめるために材木店が割ってみたものと思います。

このような欠損を含んでいても貴重な材。 巧みに木取りを行い、上管上部を3本分、上管下部を4本分を得るようにトライしたい。


(1)〜(5)の材に対して、工夫を凝らした木取りを行うことで、バロック・オーボエ材の4本分を確保してまいります・・


【関連記事】  青字クリックで記事へジャンプします。

木の内に宿る美しさいろいろ
バロック木管の木材は、どこで入手できますか
本紫檀でつくるバロック・オーボエの木取り
P. Paulhahn バロック・オーボエ:優雅で内から透ける紫檀の輝き


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手違い紫檀からバロック・オーボエの木取りを試みます バロック木管図書館 woodwind/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる