アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「おしゃべり閲覧室」のブログ記事

みんなの「おしゃべり閲覧室」ブログ

タイトル 日 時
ピアノ上は楽器の書棚(その2)
ピアノ上は楽器の書棚(その2) 楽器つくりは楽しい。 1本、また1本。 気が付くと相当量に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/14 22:23
バロック・オーボエ:100円グッズで簡易リードケースをつくる
バロック・オーボエ:100円グッズで簡易リードケースをつくる バロック木管楽器の復元つくりには、工作の要素が多くあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/26 22:46
古楽フェスティバル<山梨>:11周年を迎えた楽器展示会への参加
古楽フェスティバル<山梨>:11周年を迎えた楽器展示会への参加 古楽フェスティバルの楽器展示会へ参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/01 17:13
バロック・オーボエ:3本の名器のピッチを比較しましょう
バロック・オーボエ:3本の名器のピッチを比較しましょう バロック・オーボエのピッチがどのように決まるのか興味がありませんか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/22 15:04
絵心と言えるでしょうか:木管楽器の計測も楽しいものです (その2)
絵心と言えるでしょうか:木管楽器の計測も楽しいものです (その2) バロックやクラシカルの木管楽器の復元製作をしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/17 22:27
新・福岡古楽音楽祭2016の展示会に出展しました
新・福岡古楽音楽祭2016の展示会に出展しました 博多での新・福岡古楽音楽祭2016に参加し、バロック木管の復元楽器を展示しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/13 23:01
クラシカル・オーボエ:T. Cahusac モデルの適合リードを見つけました
クラシカル・オーボエ:T. Cahusac モデルの適合リードを見つけました 世界の楽器博物館に所蔵されるオリジナルのバロック木管楽器を復元しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/29 19:31
ファゴット:キーをすべて外してピカピカに磨きます
ファゴット:キーをすべて外してピカピカに磨きます ファゴットのレストアを試みます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/24 18:07
ファゴット:復元つくりの資料として念願の楽器を入手しました
ファゴット:復元つくりの資料として念願の楽器を入手しました ファゴットという木管をご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/04/12 15:06
トラベルソ:ピッチ変換アダプタによりA=415からさらに半音下げてみます
トラベルソ:ピッチ変換アダプタによりA=415からさらに半音下げてみます バロック時代、トラベルソのピッチは国や地域によりさまざま。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/20 12:43
クラリネット:クロスフィンガリングにより音階をつくります
クラリネット:クロスフィンガリングにより音階をつくります かわいらしいほど小さなクラリネットでも低い音がします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/17 23:21
市販バロック・オーボエのリードつくり
市販バロック・オーボエのリードつくり オーボエにはリードつくりが欠かせません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/07 18:30
T. Lot トラベルソのピッチは自分でつくり出します
T. Lot トラベルソのピッチは自分でつくり出します トマ・ロット Thomas Lot のトラベルソ (トラヴェルソ) の再調整をしてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/01 16:21
博多での古楽器展示会も楽しいものです
博多での古楽器展示会も楽しいものです 新・福岡古楽音楽祭2015に参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/28 14:44
クラリネット:クラシカル・ピッチ測定の試み
クラリネット:クラシカル・ピッチ測定の試み クラリネットという木管は不思議です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/16 11:57
楽器展示の楽しみ:古楽フェスティバル<山梨>
楽器展示の楽しみ:古楽フェスティバル<山梨> 五月晴れの甲府を訪れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/04 22:24
ボックスウッドの魅力:バロック木管の色合いを楽しむ
ボックスウッドの魅力:バロック木管の色合いを楽しむ 楽器博物館を訪ねることはとても楽しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/18 12:23
浜松市楽器博物館へ立ち寄ってみました
浜松市楽器博物館へ立ち寄ってみました 実に42年ぶりの同窓会に参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 22:32
フルートの変遷:ベーム式モダンフルートへ
フルートの変遷:ベーム式モダンフルートへ フルートは、木管です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/08 12:29
楽器展示会プレゼン@古楽フェスティヴァル<山梨>
楽器展示会プレゼン@古楽フェスティヴァル<山梨> 新緑の晴れわたる甲府市にて楽器を展示しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/02 15:23
モダン・フルート頭部管の内径さまざま
モダン・フルート頭部管の内径さまざま 手持ちのモダン・フルートのうち、頭部管だけ8本を並べてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/30 16:00
フルートの変遷:クラシカルからロマン派への多鍵フルート
フルートの変遷:クラシカルからロマン派への多鍵フルート 後期バロック(-1750)からクラシカル(-1827)、そしてロマン派(-1920)へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/13 15:40
仲間と楽しむパッヘルベルのカノン
仲間と楽しむパッヘルベルのカノン 久しぶりにリコーダを吹きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/16 15:00
マイナス・ツーもありました:パッヘルベルのカノン
マイナス・ツーもありました:パッヘルベルのカノン マイナス・ワンをご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/06 22:56
ローピッチでしょうか、オーボエ・ベルの比較
ローピッチでしょうか、オーボエ・ベルの比較 オーボエ・ベルをいくつか並べてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/25 22:46
バロック木管の計測は、難しくはありません
バロック木管の計測は、難しくはありません 木管つくりには、計測図面が必要です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 18:26
和竿とトラベルソの交差点 【東日本大震災の被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます】
和竿とトラベルソの交差点 【東日本大震災の被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます】 和竿をご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/27 18:48
第3回「笛オタクLa会」の集い
第3回「笛オタクLa会」の集い またしても、「笛オタクLa会」のシンポジウムに参加しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/23 18:07
トラベルソはどこでバランスがとれるでしょう(その2)
トラベルソはどこでバランスがとれるでしょう(その2) バロック木管に限らず手で保持する木管楽器は、どこに重心があるかが演奏する上で重要です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/27 23:50
いずれも魅力ある2種の材のクラシカル・オーボエ
いずれも魅力ある2種の材のクラシカル・オーボエ 甲府にて楽器を展示しました(→こちら)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/20 11:38
古楽コンクール<山梨>楽器展示会に出展して
古楽コンクール<山梨>楽器展示会に出展して 4年ぶりに古楽コンクールにて、楽器の展示を行いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/05/15 14:20
トラベルソのピッチ変換アダプタをつくってみました
トラベルソのピッチ変換アダプタをつくってみました トラベルソのピッチを簡単に変える方法はないか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/11 17:26
笛おたくが集うシンポジウムにて出展しました
笛おたくが集うシンポジウムにて出展しました 仲間がいることは、とても楽しいことと書きました。(→こちら) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/26 20:01
G.P.テレマンの楽しさをオリジナル楽器で聴く
G.P.テレマンの楽しさをオリジナル楽器で聴く 仲間がいることは楽しいこと、と先に書きました(→こちら)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/22 12:35
無線機とトラベルソの交差点
無線機とトラベルソの交差点 HAM(ハム)というのをご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/11 15:21
木製モダンフルートとトラベルソの響き
木製モダンフルートとトラベルソの響き フルート愛好家夫妻に誘われ、久しぶりにリサイタルを聴きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2008/12/20 21:54
スペリオパイプってご存知でしょうか
スペリオパイプってご存知でしょうか リコーダーにスペリオパイプと呼ばれていたものがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/12/14 16:54
オイリングもなかなか楽しいものです
オイリングもなかなか楽しいものです オイリングは、バロック木管のメンテナンスのひとつ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/08 23:11
バロック木管のリ・リーミング
バロック木管のリ・リーミング リ・リーミングってご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/10/26 18:57
至福のとき:オリジナル楽器で聴くブランデンブルク協奏曲
至福のとき:オリジナル楽器で聴くブランデンブルク協奏曲 バロックオーボエつくりを楽しまれる読者の方に誘われ、演奏会に出かけてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/22 16:13
AL:アコースティック・レングスの定義の提案
AL:アコースティック・レングスの定義の提案 AL:アコースティック・レングスと言う表現をご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2008/05/25 12:51
十分乾かしてからバロック木管を保管します
十分乾かしてからバロック木管を保管します モダンのオーボエやクラリネットには、ボアオイルを管の内壁に塗布します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2008/04/13 00:54
クラシカルピッチの演奏には、クラシカル・フルートがいちばん
クラシカルピッチの演奏には、クラシカル・フルートがいちばん 音楽史上、1750年からクラシカル時代へと移りました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/20 19:26
トラベルソのピッチは室温で変わります
トラベルソのピッチは室温で変わります トラベルソのピッチは、ラ音(A)で表します。 A=392Hz とか、A=415Hz など。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 33

2008/03/09 11:14
オリジナル楽器で聴くヨハネ受難曲の第2稿
オリジナル楽器で聴くヨハネ受難曲の第2稿 誘われるまま、昨日、久しぶりに演奏会に出かけてみました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/17 18:14
装飾性の高いバロック木管立てはいかがでしょう
装飾性の高いバロック木管立てはいかがでしょう ピアノ上は、楽器の書棚。 と→こちらの記事に書きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/09 23:09
トラベルソの指穴は、一直線上にあるとは限りません
トラベルソの指穴は、一直線上にあるとは限りません トラベルソには、指穴が6つあります。 そしてキーが1つ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/03 17:28
100円グッズの応用:オーボエケース
100円グッズの応用:オーボエケース 楽器つくりは、楽しいものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/12 11:57
バロックオーボエ:「黄金率」の不思議
バロックオーボエ:「黄金率」の不思議 バロックオーボエについて、以前から不思議だなあと思うことがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2007/09/15 23:51
バロック木管つくりの本があるのですか
バロック木管つくりの本があるのですか バロック木管つくりは、実に楽しいもの。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2007/09/02 13:26
バロック木管のピッチ調節リングあれこれ
ピッチ調節リングをご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 22

2007/08/09 01:11
絵心と言えるでしょうか:木管楽器の計測も楽しいものです
バロック、あるいはクラシカルの木管楽器つくりは楽しいものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 37

2007/06/19 00:33
黎明期のトラベルソ:木管つくり10年の原点
木管つくりは、とても楽しいものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2007/06/10 17:09
バロック・クラリネットのバレルの誕生
クラリネットのバレル(樽)をご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/28 15:58
トラベルソのキャリーには、100円グッズが便利
100円グッズを扱うショップで、とても便利なものが見つかることがあります。 (例えば、→こちら) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/20 23:22
歌口はトラベルソの命です
バロック木管の音響特性を決める要素があります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/17 13:40
オーセンティックなバロック木管の復元って何でしょう
オーセンティックなバロック音楽の再現の試みがなされて久しくなりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2007/02/11 21:51
オーセンティックなバロック音楽を聴く楽しみ
新年を迎え、初めての演奏会を聴きに出かけてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/21 11:42
バロック/クラシカル/モダンピッチのトラベルソを揃える楽しみ
オリジナルのトラベルソで演奏を楽しむとき、合奏の場面で音の高さ(ピッチ)が問題となり、困ることがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/02 21:01
奏者の間近で聴く発表・演奏会の楽しみ
11月3日、文化の日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/04 13:35
リコーダー頭部管は、独特で微妙な構造をしています
リコーダーの音出しは、とても簡単。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/03 17:12
オーボエは、どこでバランスが取れるでしょう
オーボエは縦に構えるもの。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/08 08:13
木管の持ち運びはキャリングケースで、保管は化粧箱で
木管楽器は、慎重に取り扱いましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/06/07 07:56
コルク位置でトラベルソのピッチはどう変わるでしょう
トラベルソのコルクの位置は、重要です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2006/05/26 18:54
指穴の大きさが、いろいろあるのは何故?
リコーダーとかトラベルソなどバロック木管楽器で不思議なのは、指穴の大きさが一定ではないことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/04/27 22:50
古楽コンクール展示会に参加して
古楽コンクールが毎年開催され、展示会に出展参加しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/24 19:45
トラベルソの指穴位置は、どのように決まるのでしょう
モダンフルートの原型を完成させた、ベーム Theobald Boehm のスキーマというのをご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/22 00:04
100円グッズの楽器つくりへの応用
100円ショップと言うのが、結構はやっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/01/21 11:55
トラベルソは、替え管で特性が変わります
バロック木管では、国や地方で異なるピッチに対応するため、替え管が用意されました。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/08 16:03
トラベルソ頭部管にはコルクが入っています
フルート・トラベルソの頭部管(ヘッドジョイント)の中は、いったいどのような構造となっているのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/23 23:43
木管の長さに比例して内径も太くするのでしょうか
パイプオルガンをご覧になったことがありますか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 25

2005/11/05 00:15
歌口の大きさで、実効長が変わります
尺八という楽器をご存知でしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2005/09/10 19:53
ホルンって木管なのですか
木管五重奏など、木管の重奏曲の編成を見ると、ホルンが入っていますね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/08/10 16:24
トラベルソの内径は、複雑なテーパーです
バロック時代のフルート、フラウト・トラベルソの内径(ボア)は、どのようになっているのでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2005/07/18 15:44
トラベルソはどこでバランスがとれるでしょう
トラベルソという楽器を手にしたり、ご覧になったことがありますか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/09 15:28
古楽国際展示会の想い出
古楽の展示会をご存知でしょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/10 22:00
ツートン・カラーのトラベルソの音色はいかに
ツートン・カラーは、文字通り2種の色、とくにその組合わせを楽しむものですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/06/04 14:57
クラシカルとモダン・オーボエを比較してみました
オーボエの歴史を見ると、やはり他の木管と同様、キー数が増える多鍵楽器として発達しました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 12

2005/05/15 22:01
ゴルフクラブの原点:ヒッコリーシャフト
木のぬくもりが大好きな、わたし woodwind (ウッドウィンド) です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/23 11:42
木管のピッチはどうやれば変わるのでしょう
管の長さを変えるのが一番手っ取り早いのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2005/04/15 00:37
木管の音響特性を決める鍵は内径にあり
バロック・オーボエとクラシカル・オーボエを比べてみましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/04/10 00:25
曲がったクラリネットってありますか
あります。 バセット・クラリネットと言うのがそれです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/03/12 18:43
ピアノの上は楽器の書棚
楽器つくりは、それは楽しいものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/19 17:45
バロック木管いろいろ
フォトは、わたしの所有するいろいろなバロック木管で、フルート、オーボエ、リコーダーです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2005/02/11 15:09
木管の製作には211年かかります
木は生きています。 木製の楽器、木管を製作するのに必要な期間は、一般に 211 年です。 樹齢 200年 の木を伐採し、自然乾燥に 10年 その後、加工と調整に 1年、合計 211年というわけ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/02/07 21:50

トップへ | みんなの「おしゃべり閲覧室」ブログ

バロック木管図書館 woodwind おしゃべり閲覧室のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる